森田専務ブログ HAVE THE TIME OF YOUR LIFE

常に意識をするということ③ #30

日をまたいでしまいましたが、ブログの更新をします。

昨日と一昨日の内容の続きです。

逆もあるよーという話ですね。自分が望んだ結果を達成した状態というものは良いことばかりではないということです。

すべては意識しだいです。

どうせ自分なんて・・・。私なんて・・・。なんて言っていると、どうせ自分なんて・・・や私なんて・・・な自分になっていってしまいます。

それを望んでいないという人が必ずいますが、アプローチの仕方が逆になっていて、行動が先にあって結果を生み出しています。

望んだ結果を達成した状態→行動 ⇔ 行動→望んだ結果を達成した状態とリンクしています。

例えば、失敗するかもしれないって思った瞬間から失敗する自分への行動に変わっていき、失敗した自分を作り上げます。

自分が望んだ通りの結果が生み出されるわけです。

ですので、達成した状態を常に自分で言い続ける必要があります。

私自身は全く強い人間ではないので、あえて意識をしないと、今の自分の精神状態や体調に左右されて、そこから生み出される結果だけになってしまいます。

だから、毎日、常に意識をし続けることがとても重要です。

けど日々のバタバタした瞬間にはそれを忘れるんですよね。。。

そういう自分を知っていれば対応もできますので、あかん!ってなってからでも遅くはないのでもう一回意識をしなおします。

そうやって日々を少しでも、進めてまいります。

この考え方は結構自分の中でスッと腹に落ちたので、騙されたと思ってやってみてください。

特にいま、なんかうまくいかないなぁとかなんとなく気分が乗らないなぁという人ほどオススメです。

だいたい何か止まってる時は行動も止まっているときなので、そうやってちょっとでも行動できるきっかけになってくれればと思います。