森田専務ブログ HAVE THE TIME OF YOUR LIFE

常に意識をするということ #28

毎月いろいろな本を読んでいます。

ジャンルはそれぞれです。いい本もあれば、あんまり良くなかったなぁと思う本もあります。

本というのはすごいもので、自分が経験をしたことないことを「知る」ことができることです。

まぁ、「知る」だけではなんにもならないので、良いと思ったことはアウトプットしたり実践したりすることがとても重要です。

ただ「知る」というのもとても大切で、読んでいるときにはあまり刺さらなかったものが後になってすごくフラッシュバックすることもあります。

ぶっちゃけそっちのほうが個人的にはとても嬉しいです。自分自身が日々変化をしていることを感じれるので。

あとは、私の場合は読みかけの本というのも多数あります。基本的にはKindleで買うのでいつでも読める状態になっています。

この方法も個人的にはすごく重要で、急にこの本なかったっけ?って欲して読み始めることがあったりするので、気になる本はちゃんと買っておいてあります。

本題は本を読もうという話ではなくて、いろいろな本を読んだ結果、今の私が常に意識をしていることについてです。

自分が望んだ結果が達成された状態を常に自分に言い続けるという単純な話です。

これだけ聞くとスピリチュアルな感じに聞こえてしまうのですが、そんなんではなくもっと単純です。

あと、長くなったので次回に続きます。